社長挨拶|葬儀・葬式・家族葬の準備や流れ費用の相談なら【みんなのお葬式】

0120-505-828

日本全国、24時間、365日いつでもご相談ください。

社長挨拶

お客様と葬儀社を結び、温かなお葬式を後世に残したい。

私が父の葬儀社の手伝いを始めたのが大学を卒業した22才の時、それから実に45年もの間(2014年現在)葬祭業界に携わってまいりました。長年、努める中で多くの葬儀社様とご縁を頂き、ひとつの形となったのが「みんなのお葬式」です。

現在、日本には7,000社を超える葬儀社があります。中には確かな技術や知識を持つ職人気質の会社もありますが、自社ホームページを持つ葬儀社は全体の3~4割ほどであり、そういった会社をインターネットで探すことは困難です。当社ではそのような葬儀社とも提携し、“低価格で安心できる葬儀社にお願いしたい”というお客様のニーズにお応えできるよう、ご紹介させて頂きます。

お葬式は、全国で各地域の風習や儀礼文化により、様々な形態で執り行われております。共通しているのは、亡くなった方を悼み、弔うことや、ご遺族の気持ちに十分配慮して気持ちを込めて儀式を行うことです。

一方で近年、少子高齢化を見据えて葬祭業界へ新規参入する企業が増えた事で、サービスとして葬祭儀礼が執り行われるようになり、本来の宗教的な意味合いが薄れてきてしまいました。

「みんなのお葬式」では、無宗教で行う「お別れ会」は「お葬式」ではなく、宗教家(お坊さん等)をお呼びしたお別れを「お葬式」だと考えます。

なぜそこに宗教家が必要なのか、それぞれの儀式にどう言った意味合いがあるのか。その意味が分かったとき、お葬式とは大切な人と最後のお別れをする場であり、また、残された人の心をつないで絆を深めるものであることを実感されることでしょう。

「みんなのお葬式」は日本中の同じ想いを持つ葬儀社と共に、真心を込めて後世に残るお別れのお手伝いをいたします。皆さまの大切なお葬式に、少しでもお力添えができれば幸いです。

株式会社みんなのお葬式 代表取締役 野杁 章夫

グローバルナビ画像①
グローバルナビ画像②
グローバルナビ画像③
グローバルナビ画像④
グローバルナビ画像⑤